Facebook Twitter
blogposties.com

ジュースを抽出する技術

投稿日: 5月 21, 2022、投稿者: Hunter Rigaud

ジュースを作るのはシンプルに見えるかもしれません。 ジュースを作るのに役立つ多くのデバイスがあります。 完璧なジューサーは、特定のレベルの植物材料から液体を最大限に活用し、非常に乾燥した残留物を残し、偶然にも、有機的に成長した果物や野菜を堆肥化するための初期クラス材料を作ります。 | - |

電動ブレンダーは、柔らかいリサイクル可能なジュースのような液体を作ることができ、ラズベリーや同様の果物でかなり良いですが、通常、生ジュースのほとんどすべてのリソースについては、混合前に混合物にわずかな水を含めることをお勧めします。 最も効率的なマシンは、実際には専用のジューシングマシンです。 | - |

これらは、実際に基本的なモーターユニットがさまざまな機能を実行できる場合が多い場合が多い一般的な家族のかなりの支出を表しています。 たとえば、単なる継続的なジューサーではなく、生のサラダ、ブレンド、チョップのためにさらに細断またはスライスするモデル。 | - |

すべてのタイプには、特別なメリットと独自の欠点があります。 あなたが選択することはあなた自身の状況によって決定されなければなりませんが、熟練したヘルスストアの所有者は常に優れた意欲的なガイドです。 しかし、事前に理解することも同様の特定のポイントがあります。 | - |

合理的なメーカーは、製造中の障害に対して12か月の保証を提供します。 このデバイスは、ジュースと接触している場所で、より反応性の高いアルミニウムとは対照的に、ステンレス鋼などの最高品質のプラスチックと化学的に不活性の金属から製造されます。 | - |

最も安価なタイプと通常非常に効率的なものには、新鮮な素材が給餌穴に配置されるという穿孔を備えたバスケットが含まれています。 問題を微粒子に分割するカッターを見つけることができます。 バスケットは、遠心力によって穴からジュースを表現する丸い丸い。 大まかにジュースの各パイントが準備された後、デバイスを解体する必要があります(これが単純なタスクであるか、おそらく曲がりくねったタスクであるかを確認してください)、パルプを取り外す必要があり、デバイスを再組み立てし、手順を繰り返します。 彼らは中程度のユーザーにとって優れた価値ですが、毎日多くのパイントが欲しいなら、非常に疲れています。 | - |

次の種類は、ジュースが1つの開口部から発生し、パルプが別のパルプで発生する連続機械です。 これは便利ですが、一部のメーカーは、止まらずに2つのリンゴを2つ持っていると主張しています。 これらの機械では、パルプアウトレットの外観は、特に柔らかい果物の場合、非常に重要です。詰まりの脅威が存在します。これは、気付かれていない場合、液体の漏れと非常に乱雑なジューサーで覆われたテーブルに覆われています。 ほとんどのメーカーがそのような欠点を克服したことを延期しないでください。 連続的には、それが言っていることをほぼ意味するという理解されている条件に到達することを確認してください。 | - |

抽出率は通常、他のスタイルの方が少し低くなりますが、それは素晴らしい利便性によって相殺されます。 腐っていないものではない場合は、使用後にすべてのジューシングマシンをきれいにしてください。 | - |

最後に、最終的には、最近の肯定的な結果が少しスケールのワインプレスで得られる唯一の実際の手段であった非電気または手動のジューシングの方法について考える必要があります。 果物や野菜は刻まれ、スラットされた円形の木製のバスケットに入れられます。伸びたポストが中央を駆け上がっており、拡張レバーがソリッドプレートを材料に下に押し出し、ジュースを強制します。 優れたモデルは非常によく続くので、相続人に任せることができます。 | - |

優れたジューサーは、通常の使用に基づいている大きな利益と比較すると、健康への投資である可能性があります。 治療の目的に必要なだけでなく、フィット感があり、うまくいけば、新鮮な生のジュースを、魅惑的な美味しい喜びの微妙でおいしいカクテルに準備することができます。 しかし、ジューサーを備えたホスト/ホステスは、健康な体に1つか2つのグラスを提供できますか? | - |